育毛剤『イクオス』の評価はどうなの?

最近、育毛剤の中で注目を浴びている商品が『イクオス』。

 

実際にイクオスって評価はどうなのか?

 

実はイクオスの育毛剤に含まれている成分が頭皮に効くとして、2chを利用しているAGA患者の間で話題となっています。

 

この育毛剤が話題となっている理由には、育毛に効果があるとされる「ミノキシジル」に近い成分が配合されているところにあります。しかし、このミノキシジルにはその効果と同じ、もしくはそれ以上にデメリットも多く、2chでも「動悸が激しくなった」・「低血圧になった」・「液剤の臭いがきつい」などという書き込みがありました。

 

ミノキシジルは元々高血圧の治療薬で、血管拡張剤として開発された成分であり、育毛剤として利用されるようになったのはその後のことです。従って、副作用も強く出てしまう可能性があるとも言われています。

『イクオス』の特徴とその効果について

イクオスには、「M-034」というミツイシコンブという昆布由来のエキスが配合されており、このM‐034が毛根上部を活性化させる作用があり、発毛を促進させることが明らかになっています。この効果は副作用が懸念されているミノキシジルと同様の作用と言われており、それ以上とも言われています。

 

M‐034とミノキシジル配合育毛剤を浸透力で比較すると、ミノキシジルは普通の水分子の大きさで浸透するため、毛包や毛乳頭といった毛の根元まで効果が届かないのに対し、この育毛剤は「低分子ナノ水」からできていいるため、水分子よりも小さいので毛の奥まで浸透し、毛包や毛乳頭に働きかけます。この浸透度の違いによって、その効果の高さも変わるため、ミノキシジルよりも高い効果があると言われているのです。

ポイントは効果で選ぶか値段で選ぶかである!

今話題のイクオスですが、デメリットとしては「金額の高さ」があるようです。同等の成分が配合されている人気育毛剤「チャップアップ」と比較すると、チャップアップには定期便2本コース・定期便サプリ付きコースなどが設けられているのに対し、これは定期便1本コースのみとなっています。

 

従って、ズバリ1本のみを購入するならお得と言えます。

 

しかし、効果はミノキシジル以上とも言われまた、昆布由来成分であるため副作用もさほど心配されていないので、金額に合った効果が得られるとも言えます。このようなことから、確実に効果を実感したいのならば一度この育毛剤を使用してみるのも良いかもしれません。

 

定期便1本コースを申し込んでも解約は可能なので、試に一度使ってみて判断してみると良いでしょう。

生え際を育毛したいなら…

 

生え際を育毛したい場合は、育毛剤のイクオスではないのを使ったほうが無難かもしれません。

 

やはり生え際の場合はAGAの影響が強く、いくらミノキシジルに似た成分が入っていても効果がはっきりと表れないこともあります。

 

 

その場合は正攻法でミノキシジル、そしてフィナステリドという成分も一緒に取ることで育毛を促進することができます。

 

実際にこちらのブログでは生え際に効く育毛剤を紹介してましてミノキシジルタブレット、フィナステリド、そしてチャップアップを併用してました。

 

 

チャップアップと言えばイクオスと同じM-034も入ってるのですが、人気の高い育毛剤です。それぞれを組み合わせることで発毛に成功してるようなので、生え際を生やしたい場合はそちらのブログをチェックしても良いかもしれません。